FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局のところ iPod nano 4th は「買い」なのか

iPod nano 3rd からの乗り換えで4thを買って
二週間ほど経過。
前回の記事でiPod nano 4thの良いところと、悪いところを
まとめてみたが(前回記事はこちら

で、今回の乗り換えは正しい選択だったのか考えてみる。

正直なところ、3rdと比べ今回のiPod nano で満足できる点といえば

縦長なフォルム
背面アルミ仕様
16GBの追加
Genius機能の追加

くらいである。
これらのことで関心がない人には、4thの乗り換えはお勧めしない。

このほかに、4thでは加速度センサー内蔵になったが
正直これはいらない要素である。

このセンサーのせいで必要のない時にcover flowが勝手に起動したり、
使わないシェイクシャッフル機能が追加されたり・・・

それに、この加速度センサーのせいでiPodの電池持ちが明らかに
悪くなっている。

どうせなら、こんな加速度センサーなんてつけていらないから
16GBを2万円ポッキリで販売してほしいくらいだ。

まぁ、でも僕的には今回の4thにはある程度満足している。
(その一番の要因は、16GBの追加だが・・・)

結局のところ、
今のiPodの容量を増やしたい人デザインが気に入った人
そしてGeniusに興味がある人以外のひとにはあまりお勧めできないモノだと思う。




スポンサーサイト

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

@ちゃま

Author:@ちゃま
管理人は、
このストレス社会の中、日々、勉強に励んで?いる。
現在、バイトを辞めたのでぷー太郎状態・・・

最新記事
iPod周りはコレでOK
iPod用お手軽スピーカー
スポンサードリンク
カテゴリ
ブログランキング



スポンサードリンク
QRコード
QRコード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。