FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKG K601 レビュー

AKG K601
081028_1944~01

K601を購入して数日経過。

なので、ちょっとK601のレビューを書いてみる。

まず、見た目はなかなかモダンなデザインでグッド。
K601の上位モデルは白をメインにしたカラーデザインだが、
こちらは、黒というかこげ茶色をメインにしている。
高級感で言うと上位モデルのK701には劣るが、
K601もなかなかのカラーリングで物欲をそそる一品であると思う。
また、K601K701には厳しい全数検査をクリアした証として
全てにシリアルナンバーが刻印されている。
これもうれしい特典的要素だと思う。


次に、装着感。
セルフアジャスト機能付き本革製レザーヘッドバンドを採用して
いるおかげで、素早く装着、そしてジャストフィット。
側圧もたいして強くないのである長時間の使用も大丈夫だった。
(個人差または、個体差があるだろうが)

081028_1955~01

そして、ベロア製のイヤパッドも肌にあたる感触がいい感じ。
ただ、メガネをかけていると少しメガネがヘッドホンに引っ張られて
メガネが浮く感じ(普段はコンタクト)
でも、これくらいは全然、許容範囲。
総じて装着感はグッド!



さてさて、肝心の音質。

まず、一言で言うと 繊細な音


やはり、開放型なので密閉型に比べたら低音はない。
なので、低音を期待する人にはおすすめできないかな。
しかし、曇りや籠りのある低音ではないので、なかなか
のモノだと思う。


しかし、低音が弱くともK601の持ち味の
中高音の鳴り方がすばらしい。
ボーカルやギターサウンドを気持ちよく鳴らしてくれます。
さらに、解像度と分離も良いので今まで聞こえなかった
音も出してくれる。

ジャンルとしては、ポップスやクラシックといったところ
でしょうか。
ロックは低音が足りないと不満に感じる人もいるかも
しれませんが、僕自身は許容範囲でした。

総じて、繊細であっさりした音作りなので
もっと元気に鳴らしてほしい人にとっては物足りないかも。
ですが、そのぶん聞き疲れしにくいので、長時間の
リスニングも快適。

fds

ヘッドホン好きまたは、ヘッドホン入門者には
ぜひ手に取ってもらいたい一品だと思う。





スポンサーサイト

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

@ちゃま

Author:@ちゃま
管理人は、
このストレス社会の中、日々、勉強に励んで?いる。
現在、バイトを辞めたのでぷー太郎状態・・・

最新記事
iPod周りはコレでOK
iPod用お手軽スピーカー
スポンサードリンク
カテゴリ
ブログランキング



スポンサードリンク
QRコード
QRコード
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。